2012年の予言

| コメント(0) | トラックバック(0)
さて皆様、予言というのは信じますか?

予言。未来に起きる事柄が見えてしまう人たちの言葉。

有名なところではノストラダムスの予言や、現在では、ジュセリーノ(ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース)の予言というのもあります。

彼らは、自分で予言したことを、法に則って、公文書として政府に提出をしているくらい真面目に予言しています。

皆様、予言というのは信じますか?

実は、来る2012年、平成24年に地球が滅亡・人類滅亡するという予言があるのをご存知でしたでしょうか。

少し衝撃的だったので、この2012年予言について少し調べてみました。
マヤ文明において用いられていた暦の一つ長期暦が2012年12月21日~23日頃に一つの区切りを迎えるとされることから、西暦2012年、平成24年に地球が滅亡・人類滅亡するという予言になったそうです。

さて皆様、予言というのは信じますか?

ノストラダムスの2000年予言は、予言で終わりました。

果たして、この2012年予言はいかに。。。

もちろんそんなことになって欲しくないですよね~。

しかし、今予言の世界で活躍している、ジュセリーノの予言(ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース)が、かなり世界中でも認められていたり、結構あたってたりするみたいですし。。。

私達は科学というのを作り出し、いわばそのものさし以外はありえないなどと解釈するかもしれません。

しかし、その科学さえ日進月歩で、常に新しいことが分かっているわけで。

ということは分からないことだらけなわけで。

たかが予言。されど予言です。

この2012年の予言を信じるも信じないも私達の自由です。

予言や占いを通して未来が知りたいですね。

広告

2012年の予言へトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/183

2012年の予言へコメントする