ニコン COOLPIX S1000pj

| コメント(0) | トラックバック(0)
さて、ニコンのデジタルカメラに驚きの機能を持ったコンデジが登場しました!

ニコンCOOLPIX S1000pjが登場です!

このニコンCOOLPIX S1000pj、ただのデジカメ、今までのデジカメとはちょっと機能が違います。

なんとデジタルカメラで撮影した写真を、その場で壁やスクリーンに映し出せてしまうプロジェクター機能を持ったデジタルカメラなんです。

コンデジの世界も、とうとうプロジェクターなんていう機能を搭載し始めてるんですね。
さて、ニコンCOOLPIX S1000pjに搭載している、プロジェクターが気になりますよね。

ニコンさんが言うには、壁から2m離れた場所からの投影で40型相当の画面を見られるとのことです!

おお!時分が撮影した画像が、驚きの40インチの大きさで映し出せるんですねー!

部屋が暗ければ、2m以上離れた場所からでも投影画面をはっきり見ることができるそうです。

今までのデジカメや、一般の方にはプロジェクターなんて身近にないですよね。

まずはこのニコンCOOLPIX S1000pjのようなデジタルカメラでプロジェクターの楽しみに触れたり、プロジェクターの面白さに触れたりしたら、ひょっとしてひょっとするかも(笑)

例えばお家の部屋の壁に、撮影した画像をニコンCOOLPIX S1000pjのようなプロジェクター機能付きデジタルカメラで楽しむ。

若干想像ができませんが、プロジェクターを使った楽しみ方とかのサイトや解説などを診たり聞いたりすれば、結構欲しくなっちゃうかもですよね~w

今までのデジカメの競争なんて、間違った画素数合戦だけでした。

こういった新たな楽しみ方ができるデジタルカメラの登場は嬉しいことです。

もしかしたらニコンCOOLPIX S1000pjのようなプロジェクター機能が付いたデジタルカメラが来るかもしれません。

ちょっと今後ともニコンCOOLPIX S1000pjは要チェックですね。

広告

ニコン COOLPIX S1000pjへトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/180

ニコン COOLPIX S1000pjへコメントする