FinePix REAL 3D W1要チェックです!

| コメント(0) | トラックバック(0)
富士フイルムが世界で初めて自然な3D静止画・動画を撮影できて、さらに撮影した画像を裸眼で見ることができるコンパクトデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W1」を8月8日に発売すると発表ししました!

デジカメファンの方、デジカメで動画などを楽しまれている方にとっては、興味深いデジタルカメラの登場ですよね。

『3D静止画・3D動画』ってなんでしょうね!?どんな撮影が可能になるんでしょうか?

この富士フイルムの「FinePix REAL 3D W1」、非常に気になります!

「FinePix REAL 3D W1」は、35mmフィルムカメラ換算で35-105mm相当の「フジノン光学式3倍ズームレンズ」2つと、有効1000万画素の1/2.3型CCDを2 つ付いているみたいです。

すんごいですね~w

さらに、新開発の画像処理プロセッサー「リアルフォトエンジン3D」を搭載し、2つのレンズを用いて撮影位置を微妙にずらし、2枚の映像を合わせることで、3Dの静止画・動画を撮影・再生できるのが特徴だそうです。

3D撮影ですか~、すごい時代になってきました。

以前までは画素数合戦で戦いを繰り広げ、無理やり画素数を上げたものだから画質が悪くなったなんて声も聞いていました。

こんどは別の角度からの挑戦となる、3Dの静止画・動画を撮影・再生ですからね。

新しいデジタルカメラの方向性ができたといっても過言ではないですよね。

しかしこの3Dの静止画・動画を撮影・再生できる、富士フイルムの「FinePix REAL 3D W1」、実際の3Dの画像や、3Dの動画を見てみたいですよね!

当然今までの平面2次元の見え方と違うわけですから、何がしかの感動があるでしょうね。

3Dの静止画・動画を撮影・再生・「FinePix REAL 3D W1」気になり過ぎてます。

デジカメファンはもとより、デジカメファンでない方にとっても確認しておきたいですよねー!

広告

FinePix REAL 3D W1要チェックです!へトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/109

FinePix REAL 3D W1要チェックです!へコメントする