オーストラリアに敗北

| コメント(0) | トラックバック(0)
アウェー、メルボルンで行われたサッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選の最終戦、日本VSオーストラリア戦。

日本代表が先制点を取るも、後半FAプレミアリーグ・エヴァートン所属のケーヒルに2発くらい敗北。

同点も逆転もできませんでした。


この結果日本代表はオーストラリアに勝ち点5の差をつけられ、グループ2位で予選突破ということになりました。

やっぱりオーストラリアに勝てないのか~

前回のワールドカップと一緒じゃねーか!

と、ぼやいていらっしゃる方も多いかと思います。

どうも日本代表には粘りってモンがありませんよね。。。

文句ではありません。

失点してるのにシュートが少ないとか、仕掛けないとか、多かったじゃないですか。

そして中村俊輔、遠藤、中沢が抜けた布陣で臨んだオーストラリア戦。

全くボールが落ち着かないんですね。。。

3人も抜けたら、そりゃチーム変わりますが、控えに甘んじていた選手達には、もっとアグレッシブなプレーをしてほしかったです。

広告

オーストラリアに敗北へトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/68

オーストラリアに敗北へコメントする