子ども総合条例 石川県

| コメント(0) | トラックバック(0)
チョッとおもしろいwと言ったら失礼だろうか?

石川県で、小中学生に携帯電話を持たせないよう保護者に努力義務を課す「子ども総合条例」なるものがあるそうだ。

小中学生に携帯電話をもたせると危険がいっぱいなので、親御さんは子供に持たせないようにしてくださいとの地方自治の命令です(笑)

有害情報へのアクセスやネットいじめなど、携帯電話利用に伴う弊害の増大へ対応したとの言い分です。

こんなことやってるから、悪くて賢いやつらはうまいことやっちゃうんだよ。

法律や条令で縛るんじゃなくて、リテラシーをつけさせればいいのに。

きっと文明の利器は使うなというのが間違ってるんじゃないかな?

仮に条例にするなら、子供への携帯電話利用について教育をさせる努力義務みたいな条例にしたほうがいいと思いますが、いかがでしょうか?

でも数十年かからないくらいには、きっと日本人の多くが携帯端末なしでは生きていけないような、携帯無しでは相当世の中で生活するのに不便な時代が来ると予想します。

こんなに日進月歩で技術革新が進んでいるのに、使用をやめさせて弊害をリスクを減らそうなんて。。。

子ども総合条例について石川県麺の皆様はどう感じているのでしょうか。。。

広告

子ども総合条例 石川県へトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/64

子ども総合条例 石川県へコメントする