盲目のピアニスト辻井伸行さん

| コメント(0) | トラックバック(0)
盲目のピアニスト辻井伸行さんに感動ですよ。。

今日フジテレビの朝の番組、小倉さんキャラがさえる、とくダネ!で、

全盲のピアニスト、辻井伸行さんが世界屈指のコンクール、バン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝したとの情報が流れていました。

いや~、盲目のピアニスト辻井伸行さんの演奏に、そのふるまいに感動しました。


辻井伸行さんの演奏聴かれましたでしょうか?

すごいですよね、、、本当にすごい。

僕ら目が見えている人間、辻井伸行さんのように全盲の方、、、

音楽って、そういうことじゃないんですね。。。

辻井伸行さん曰く『ピアノを辞めようと思ったこともなかったし、本当にピアノを弾くのが楽しくてしょうがない。ピアノは友達みたいなもの』というようなことをおっしゃっていました。

どんな楽器でも、どんな仕事でも、どんな夢でも、『楽しい』というのは本当に重要なことなんだなと改めて思いました。

『音楽は聴くのではなくて、感じるのだ』

私の好きな言葉なのですが、まさに感じてしまったw辻井伸行さんのピアノの演奏、ピアノでの表現、辻井伸行さん自身の表現が伝わってきたような気がしました。

こういう感動、感覚ってなかなかないです。

盲目のピアニスト辻井伸行さんのピアノCDやピアノコンサートがあったら要チェックですね。

全盲の天才ピアニスト 辻井伸行が奏でる「ショパンの子守唄」 の動画はこちらです。

http://www.youtube.com/watch?v=aW1yaby0-VE

広告

盲目のピアニスト辻井伸行さんへトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/51

盲目のピアニスト辻井伸行さんへコメントする