底値帳とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)
底値帳の意味とは、節約生活のために商品の一番安い価格(底値)を記録しておく帳面のことを言うそうです。

この不況のご時勢、手持ちのお金で上手に暮らしていかなければいけませんものね!


食品や衣料など、チラシや特売!!に惑わされず、毎日の商品の値段をチェックし、底値の値段を記録。

そうしてできた底値帳を用いて、毎日買い物するべし!

家計簿と言うのは聞いたことがありますが、底値帳というのは初耳でした。

とっても手間隙かかりそうな底値帳ですが、

一円を笑うものは一円に泣く。

塵も積もれば山となる。

こんな時代だからこそ、賢く、底値帳を作って生活をするのも良いかもしれませんね。

底値帳のテンプレートをダウンロード出来るサイトや、実際に底値帳を書いている方のブログが沢山ありますので、是非、底値帳のご参考になさって下さいませ!

広告

底値帳とは?へトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/16

底値帳とは?へコメントする