中島梓さんが死去

| コメント(0) | トラックバック(0)
推理小説やSFの作家として栗本薫の名前でも活躍した評論家の中島梓さんが、26日午後、膵臓がんのためなくなられたそうです。


評論「文学の輪郭」で群像新人文学賞を受賞しデビューされた中島梓さん。


テレビ局内での殺人事件を描いた「ぼくらの時代」が江戸川乱歩賞を受賞。

「世界最長の小説」というSF大河小説「グイン・サーガ」をはじめ、「魔界水滸伝」「絃の聖域」や「伊集院大介」シリーズなどをお書きになった方でした。


ご冥福をお祈りいたします。

広告

中島梓さんが死去へトラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.knowledge-web.net/admin/mt-tb.cgi/25

中島梓さんが死去へコメントする